体臭や口臭を消す最良の方法は?体質改善に効く食べ物からサプリまで効果的ニオイ対策のススメ

体臭や口臭を消す最良の方法は?体質改善に効く食べ物からサプリまで効果的ニオイ対策のススメ
目次

体臭は汗をかく季節が近づくにつれ周囲に気づかれ始めます

春になり気温が上昇するにつれて、汗をかく機会が増えてきますね。

冬の間には気がつかなかったあなたのニオイも、汗をかく季節に比例してあなたの体臭としてはっきりと現れてきます。
体臭や口臭を抑える最良の方法は?体質改善に効く食べ物からサプリまで効果的な臭いニオイ対策のススメ

ある日突然、「◯◯さんの体臭がキツと思わない?」「◯◯さんの体臭を嗅いでみてよ」とか、「最近新しく仕事場にきた新人の女性、ちょっと困ったことがあって・・・」等々、体臭が原因となる話はよく耳にします。

また、男女問わず仕事で初めての取引先で人に会う時、転勤で新天地に勤務する時など、今まで接した人と違い、第一印象で嫌なニオイを振りまいてしまうと、その後最悪の印象を与えてしまいます。困ったことですが・・・

学生や主婦のみなさんでも同じですね。その後ずっと悪臭のレッテルを貼られたようになります。

当の本人に罪はないのですが、体臭や口臭は、思っている以上に影響があります。

どうしても汗のニオイが強い=不潔というイメージがありますからつらいところです。

あなたは「自分はあまり汗をかかないタイプだから」と侮ってはいませんか?

実はニオイに敏感な人には、少し腋汗をかいただけでもしっかりと届いているのです。

夏が近づきさらに暖かくなると少し動いただけでも、あまり敏感ではない周りの人へも確実に届いてしまうのです。

特に女性は男性よりもニオイに敏感です。

女性仲間、恋人に不快なニオイを感じさせてはいませんか?

また男性は、30歳前後からはミドル脂臭加齢臭と不快なニオイを周辺の人にまき散らすことになります。

加齢臭はまだまだ早いという人でも、一説では加齢臭よりも不快なミドル脂臭という体臭を発することになります。

一人住まいの独身男性は、よく同じシャツを二日連続で着たりすることがありますが、自分で匂っていないと思っていても、実は周囲はしっかりと気がついているものなのです。

自分ではなかなか自覚しないことが多い体臭ですが、周囲の人に不快感を与えることがよくあり、不潔と思われるのも不本意なので、早い時期からしっかり対策をしておきましょう。

まず結論!体臭や口臭を抑制・予防する4つの基本

まず、体臭や口臭など身体から発生する嫌なニオイを抑制・予防する基本となるのは、

(1)自分の体臭を知る
(2)その体臭の原因を知る
(3)体臭に応じて適切な方法で原因の根本的な改善に努める
(4)体臭に対応した製品を使う(一時的に消臭する)

になります。このことを念頭に、以下順にわかりやすく記してみましょう。

あなたが悩む体臭はどのようなものでしょう?

ニオイが気になる場合、多くは身体から発生する“体臭”、口が臭くなる“口臭”、足から匂う“足臭”というのが主だったニオイの悩みではないでしょうか。

あなたは、どれにあてはまりますか?

これら体臭は大きく分類すると

(1)汗や皮脂から発生するもの
(2)それ以外の要因で発生するもの

の2つにわけることができます。

(1)の汗や皮脂から発生するものでは、ワキガミドル脂臭足臭が代表的なもの。
(2)のそれ以外の要因で発生するものでは、加齢臭口臭ダイエット臭便秘臭疲労臭ストレス臭、それに生活習慣による体臭病気が原因となる体臭が上げられます。

ほとんどの場合(1)だと自覚している人が多いのですが、(2)のケースは自分ではあまり気がつきにくく、近親の人に言われて始めて気がつく場合が多いので要注意です。

いずれにしても、それぞれに対応した効果的な方法をとる必要があるので、自分の体臭の症状と原因を知ることが、まず最初にチェックするポイントです。

自分の体臭を知る方法は?

とりあえず、自分の体臭はどう匂っているのか?

もっとも多いと思われる腋のニオイ、口臭、足のニオイの簡単なチェック方法を記してみましょう。

腋のニオイ〜ワキガのニオイをチェックするには

腋のニオイ〜ワキガのニオイをチェックするには、着ていた衣類の腋の部分のニオイを嗅いでみましょう。自分ではあまり感じない場合でも衣類を1日ビニール袋などに入れておくと、よりニオイがわかります。

また、同時に耳の垢の状態も確認しておきましょう。

人によっては耳の穴(外耳道)に後悪臭の元となるアポクリン汗腺がある場合があります。(※アポクリン汗腺については後述します)

お風呂に入って耳が濡れているときを避けて、乾いているであろう耳垢をとってみます。乾いた耳垢でなく湿っていればアポクリン汗腺がある可能性があります。

そうゆう人の場合、腋下の汗腺量も多いケースがよくみられるのです。

さらに、お風呂に入り清潔にした後、それでもまだ汗のニオイがする場合、人よりもニオイが強いと考えていいでしょう。

運動やスポーツなど身体を動かした後は大量の汗をかきますが、ニオイの原因となる汗腺から出る汗と違うケースもあるので、単に汗っかきだから腋が汗くさい〜ワキガになるということではありません。

口臭をチェックするには

口臭は自分ではなかなか気づきにくいニオイですね。でも至近距離で話しすると相手にすぐわかってしまいます。

口臭をチェックする簡単な方法は、コップに息を吹き込みそのニオイを嗅いでみるとか、歯ブラシに歯磨き粉など何もつけず、歯磨きをしてブラシのニオイを確認するというのが最も簡単です。

今は薬局などで口臭の度合いを測る口臭チェッカーも販売されているので、それを使ってみるとよりハッキリとわかりますよ。

また、舌の状態を見て、舌の表面に舌苔(ぜったい)という白い苔状のものが多く見られる場合は、口臭が匂っているケースが多々あります。

足のにおいをチェックするには

男女問わず足のニオイを気にしている人は多く、靴を脱いだときにすぐ感じるニオイなので、ちょっと匂うなと思ったら、すぐにチェックしましょう。

まず、靴下に洗剤も何もつけずに洗ってその靴下を1日履いてみて、そのニオイをチェックします。

シャツなどと同様、ビニール袋に入れてしばらく時間をおいてから嗅いでみるのもいいでしょう。

特に靴やブーツを履いて蒸れることが多いとか、かゆみを感じる場合などは足のニオイが強いかも知れません。

そもそも体臭の原因はなになのでしょうか?

では、体臭の原因となる要素はどういったものでしょう?。

前述した(1)汗や皮脂から発生するものの場合

人の皮膚には、誰にでもさまざまな種類の雑菌(皮膚常在菌)が付着しています。

汗や皮脂は、分泌されたばかりではほぼ無臭ですが、時間が経つにつれて皮膚常在菌によって分解され酸化し、不快なニオイのするガス(揮発性成分)を発生するようになるのです。

代表的なものはワキガ、ミドル脂臭、足臭で、これで悩む人が最も多いのではないでしょうか。

ワキガの原因

ワキガのニオイは、腋の下に多くあるアポクリン腺という汗腺から出る汗が原因で、アポクリン腺から出る汗には独特のニオイがあり、人によって汗腺の数も違います。

汗をかきやすくて人より多いな、ちょっと匂うなという人はこのアポクリン汗腺が多いためで、独特なニオイのある汗が多く、ワキガになる可能性が高いのです。

アポクリン汗腺

アポクリン汗腺からの汗には、水分、脂質、タンパク質、アンモニア、鉄分など多数の成分が含まれ、皮膚に常駐している皮膚常在菌により分解されることで、不快なニオイの原因となる物質を発生させます。

アポクリン腺は、身体のごく限られた部分にだけ存在し、ほとんどが腋の下に集中しています。

もうひとつの腋の下にはエクリン腺という汗腺から出る汗もありますが、こちらはほとんど無臭です。

普通、汗をかくという場合はエクリン腺からの汗のことで、身体のほとんどの部分に分布しています。

汗っかきの人でも、エクリン腺からの汗が多い人の場合は、不快なニオイを発生させることはあまりありません。

ミドル脂臭の原因

30歳前後からのミドル脂臭は、主に頭部から不快なニオイを発生させます。

枕カバーなどに染みついたニオイと言えば一番わかりやすいかも知れませんね。

原因は汗に含まれる乳酸を、頭皮のブドウ球菌が分解する時に発生するジアセチルという物質が原因です。

疲労やストレスが溜まって乳酸が増えるとジアセチルも多く発生します。

30歳前後からのミドル脂臭といわれるのも、この世代を取り巻く疲労・ストレス環境に起因しているといわれています。

足臭の原因

足の臭い

足のニオイの原因もその主役は汗です。

足は汗腺が多く、大量の汗を分泌します。

汗や皮脂、垢やホコリなどを皮膚常在菌が分解すると、足の不快なニオイの元となるイソ吉草酸という物質を発生させます。

イソ吉草酸のニオイは、他の体臭に比べ自覚しやすいニオイなので、靴を脱いで部屋に入る時とか、お座敷に座る時などに匂ったことがある人も多いでしょう。

でも、自分でもすぐわかるというほどなので、周りにはそれ以上不快なニオイを感じさせていることになるのです。

口臭の原因

汗とは関係の無い、口臭の主な原因は、口のなかに棲みついたバクテリアです。

口臭

口の中のバクテリアは、よく歯みがきする人でも1000~2000億個、あまり歯みがきをしない人だと4000~6000億個、ほとんど歯みがきしない人に至っては1兆個といわれています。

バクテリアは、病原菌が侵入するの防いでくれる欠かせない役割を担っていますが、その反面「揮発性硫化化合物」というガスを発生させます。

このガスは、「メチルメルカプタン」、「硫化水素」、「ジメチルサルファイド」などから構成され、不快なニオイを持っていてこれが口臭の原因になります。

バクテリアの数が多くなればなるほど口臭はきつくなりますが、このバクテリアの数を抑制するのが唾液になります。

唾液には、ニオイを抑える酵素が含まれています。特に分泌されたばかりのサラサラした唾液にはたくさんの酵素が含まれています。

ですから、唾液の分泌が少なく、口の中が乾いているときなどはバクテリアの繁殖が促進されるので要注意です。

加齢臭の原因

中高年の男性を悩ます加齢臭ですが、その原因となるのがノネナールという物質です。

ノネナールは皮脂に含まれるヘキサデセン酸が皮膚常在菌によって分解されてつくり出されます。

ヘキサデセンは主に皮脂に含まれる物質で、40歳を過ぎた当たりから急激に増加する傾向にあります。

ノネナールは「耳裏」「首周り」「背中」「わきの下」など全身から分泌され、一年を通じて分泌されるため、汗と違って季節を問いません。

よく、オヤジ臭とかいわれ中高年男性にとって致命的な加齢臭ですが、実は先に記した頭部からのミドル脂臭と相まって悪臭をWで発生させているケースが多いので最悪です。

その他の体臭、ダイエット臭、便秘臭、疲労臭、ストレス臭など

女性に多いダイエット臭

食事制限だけに頼ったダイエットをすると、体内にケトン体というニオイ物質が発生し、これが体臭や口臭に独特の甘酸っぱいニオイを発生させることになります。

ケトン臭は運動することで消費されますので、食事制限だけでなく適度な運動を取り入れることが大切です。

偏ったダイエットを行うと身体の代謝機能が正常ではなくなるので、生理不順などの症状があらわれることもあります。

これも女性に多い便秘臭、その原因は腸内環境の悪化にあります。

便が出ず古くなった便には悪玉菌が繁殖し有毒ガスを発生します。

お肉やタンパク質を分解するときにでるインドール、スカトールといったガス、卵の腐ったような臭いの硫化水素、それにアンモニアなど。

便秘臭を紛らわすために消臭剤やスプレーを使ったり気をつかったりで大変ですが、放っておくと体臭や口臭にまで影響がでるので、はやめに根本的な対策する必要があります。

男性に多い疲労臭やストレス臭。

過労やストレス、お酒の飲み過ぎや肥満、便秘などが元になって身体に疲労が蓄積すると疲労臭が発生します。

これは体内から発生するアンモニアが原因といわれています。

とにかく肉体的にも精神的にもリラックスすることが大切ですね。

これらの他、病気が原因となって体臭を発生させることもあります。

脂臭いニオイは脂漏性皮膚炎が原因であったり、糖尿病では糖の分解が進まず甘酸っぱいニオイが発生するといわれています。

他にも甲状腺機能亢進症やパーキンソン病になると全身の代謝が亢進し、独特の体臭を発生することもあります。

体臭を改善する方法とは?

以上、述べてきた体臭ですが、悪臭の場合は一刻もはやく解消したいものです。

まずは普段の生活で改善できるところから始めましょう。

汗は1時間以内に!こまめに拭き取りましょう

ニオイの主原因は汗です。汗に敏感になるだけで体臭の悩みのほとんどは解消します。

分泌されたばかりの汗はアポクリン汗腺からの汗でもあまり臭いませんが、しばらくすると皮脂や雑菌と混じり、皮膚常在菌によって分解されニオイを発するようになります。

この間の時間はだいたい1時間ぐらいです。

汗をかいたら、臭いが発生する前に拭き取ってしまいましょう。

また、外出時に汗をかく場合で気をつけたいのは、汗が衣類にしみこむことです。

外出時でも汗をかいたら衣類にしみこむ前にこまめに拭き取るか、下着だけでも着替えを持っておくと心強いです。

入浴・シャワーの回数を増やし清潔に保ちましょう

汗をかいたらできるだけ早めに洗い流してしまいましょう。

身体を清潔に保つにこしたことはありません。熱くなる夏場は特に毎日入浴して皮脂や垢を落とすようにします。

たった1分間シャワー浴びるだけでも、皮脂の量は1/3に減少するほどです。

腋の下や足の指の間、ひじや膝の裏などシワが多くて汗が溜まりそうなところは入念に洗わないといけません。

注意したいのは、洗った後の石けんなどの残り。

成分が皮膚に残ってしまうと、それが臭いの原因になることもあります。

食事・栄養に気をつけましょう

不規則でバランスの悪い食生活や過度の飲酒も、汗や皮脂の成分を変化させてしまい、臭いの原因になることがあります。

身体の中で発生するニオイの元は体臭だけでなく口臭にも影響するので注意が必要です。

皮膚常在菌は、なにも汗を分解して臭いを発するだけではなく、実は皮膚を弱酸性に保ち、病原性の強い菌の繁殖を防いでくれています。

皮膚が弱酸性状態であれば、この作用で強い臭いをつくる菌の繁殖を抑えてくれるので体臭も予防されます。

体内となるとその逆で、酸性傾向にあると、ケトン体や乳酸などの酸性の臭い成分が生じて、体内体臭の原因となるため、体液を弱アルカリ性に保つ必要があります。

体臭予防に最も理想的なのは、「皮膚面は弱酸性で体内は弱アルカリ性」です。

そのため、食事を取るときはアルカリ性食品をとることが体臭の予防につながります。

アルカリ性食品の代表的なものといえば、「梅干し」と「昆布」が二大食品です。

梅干しの殺菌作用は口臭の予防に、含まれているクエン酸は汗のニオイも抑えてくれます。

また、物質を酸化させる力が強く、呼吸によって体内に取り入れる酸素の2%が活性酸素になりますが、活性酸素は細菌を防ぐ作用がありますが、その反面ニオイの原因にもなります。

身体をサビさせる酸素といわれるぐらい、活性酸素は細胞をサビさせてしまう働きがあります。

生活習慣病の90%が活性酸素が原因ともいわれるほどで、なるほどニオイの原因になるのもよくわかります。

そこで活性酸素の活動を抑制するために、抗酸化物質を体内で作り活性酸素と戦わせて無害なものに変える「抗酸化作用」という働きが必要になります。

そこで大切になるのは抗酸化物質を作る食品を摂ることです。

その筆頭となるのがビタミンCとEです。

ビタミンCは、パセリ、ホウレンソウ、コマツナなどの緑黄色野菜を多く食べること。

ビタミンEはナッツ類やウナギなどの魚介類、大豆、穀物などで摂ることができます。

主食を玄米や胚芽米、胚芽入りのパンなどにするのも良いでしょう。

さらに強力な抗酸化物質として「ポリフェノール」があります。

ポリフェノールは、お茶の「カテキン」や「タンニン」、大豆では「イソフラボン」、ゴマの「セサミノール」、ニンジンの「カロチン」、緑黄色野菜の色素成分の「アントシアニン」、しょうがの「ショウガオール」、それに赤ワインなどに多く含まれています。

このような抗酸化物質に作用する食べ物を日頃から食べることが体臭の抑制につながります。

加えて、肉類やバター、チョコレートなどの動物性タンパク質や脂肪の多い食べ物は、アンモニアや硫化水素、脂肪酸などニオイの原因の元になるので食べ過ぎに注意しましょう。

また、海藻類、きのこ、ヨーグルトなど腸内環境を整えるものを採るようにしましょう。

適度に身体を動かし運動不足を解消しましょう

運動をあまりしないで部屋にこもった仕事をしているなど、汗をかかない状態が続くと汗腺の機能が低下し、汗の質が悪くなりニオイの強い汗をかきやすくなります。

気分転換に少し身体を動かすようにし、定期的に汗をかくようにするのも大切です。

ウォーキングやジョギング、水泳、サイクリングなどの有酸素運動は、身体の酸化を抑えます。

お風呂に入った時も少し長めに湯船につかるなど、心身ともリラックスするようにしましょう。

専門医による診断を受けましょう

規則正しい生活習慣にシフトし、汗対策も食事療法も取り入れ気をつけてきたのに、それでも体臭や口臭が一向に改善しないという場合は、何かしらの病気が原因となっている場合も考えられます。

ワキガのように、遺伝にも関係してくるケースもあるので、専門医の診断を受け治療するようにしましょう。

診断の結果、命にかかわる病気と診断された例もあり、「おかしいな」と思ったら早めに病院に行くのが得策です。

体臭や口臭を抑えるグッズを利用する

体臭を解消するには、肌を清潔に保つのと毎日の規則正しい生活が根本的な解決方法ですが、頭では思っていても、実行となると忙しさにも紛れて継続できない人も多いと思います。

そういう場合は、一時的に不快なニオイを抑えたり、使い続けることでニオイを軽減できる様々な製品を利用するのも一考に値します。

シャワーや入浴時に使用する石けんやボディシャンプー、シャンプーやリンスなどでは、デオドラント機能など消臭に効果的な成分を含んだ、消臭目的の製品が多数揃っています。

外出時に汗をかいたときに使う消臭シートや消臭スプレーなども一時的に役立ちます。

また、体質を改善するためのサプリメントなども効果を期待できるものがたくさんあります。

特に加齢臭やミドル脂臭など表面的に対処が難しい場合は、食生活の改善に加え、抗酸化物質のサプリメントを併用するのもオススメです。

以上、体臭の不快なニオイを抑制し、予防・改善するには最初に記したように

(1)自分の体臭を知る
(2)その体臭の原因を知る
(3)体臭に応じて適切な方法で原因の根本的な改善に努める
(4)体臭に対応した製品を使う(一時的に消臭する)

を実行することがまとめにになりますが、基本は・・・

常に清潔を心がけ、暴飲暴食を控えてバランスの良い食事をし、適度な運動を行う

ということ、つまり健康的な生活を送るようにすることなのですね。

体臭を改善するための最良の製品は?

体臭で悩む人は大変多く、体臭を抑制・消臭する様々な製品が様々なメーカーから販売されています。

それらの多くは

・お風呂やシャワー時に汗をキレイに洗い流すもの
・身体に直接作用させるようなデオドラント・制汗剤類
・口に含んで消臭するもの(体臭・口臭対策)
・定期的に身体に摂取するサプリメント系

などがあり、何が一番効果的なのかを知りたいものですが、各メーカーも当然自信を持って販売しているわけで、さらに使用者の個人差もあるので優越はつけがたいところですね。

そこで今、体臭・口臭マーケットで指示されている、人気があるものを大手有名オンラインショップのランキング(販売数や口コミ)などからピックアップしてみました。

たくさんの情報の中で、何が自分に一番効果があるのか?もちろん、個人差もあるので全てが自分に当てはまるとは言えませんが・・・。

やはりと多くの方が支持している方法を試してみるのが得策ですね。

なお、各製品の詳しい説明等は、各社製品ページでご確認下さい。

一時的に体臭を抑えるもの

まずは上に記した

・お風呂やシャワー時に汗をキレイに洗い流すもの
・身体に直接振りかけるよなデオドラント・制汗剤類

に対応した製品で安定した人気を誇っているものです。

【テサランクリア】ワキガ用の薬用デオドラントクリーム

ワキガ、ワキ汗に効果が高いと評判の製品で、楽天市場の楽天総合ランキングで第1位を獲得した他、Amzonでもベストセラーを獲得している人気の商品です。


主な特長としては

・わきが、皮膚汗臭(足のニオイなど)、制汗
・制汗に優れた「クロルヒドキシアルミニウム」
・防菌(ニオイの原因菌を抑える)に優れた「イソプロピルメチルフェノール」

の2つの強力な成分配合で「防菌 × 制汗」のダブルアプローチ

・朝一回で最大72時間持続!強力デオドラント
・通販限定販売
・365日の全額返金保証付き・定期購入が一切無し

などが主な特長ですが、なんといっても朝1回で長時間持続できるのはたいへん魅力的です。

公式サイトはこちら→テサランクリア

【クリアネオ】デオドラントクリーム

クリアネオシリーズは、この他にボディソープもあり、それら全てがモンドセレクション金賞を受賞するなど満足度99%以上(2018ネオマーケティング調べ)を誇る超有名製品です。

その特長は
・わきが、すそワキガや多汗症、皮膚汗臭(足のニオイなど)
・殺菌成分イソプロピルメチルフェノール、制汗成分パラフェノールスルホン
・柿渋エキス、さらに7種の天然植物エキスを配合
・全額返金保証付き

クリアネオシリーズは、制汗剤としてすでに確固たる地位を確立していて、多くの人が愛用している製品です。

少し値段は高めですが、初めて制汗剤を使うという人なら、クリアネオをまず試してみるのが安心できると思われます。
また、今まで色々使ってきたけれど、満足いっていない人も一度使ってみてはいかがでしょうか?

公式サイトはこちら→クリアネオ

【パースピレックス】制汗剤

こちらのパースピレックスは、国産ではなくデンマーク製で塗布する制汗剤です。

海外製ということで、日本人の肌に合うのかなと思いますが、その強力な効果により皮膚科でも処方されたりしているそうです。

世界中で30年以上に渡るベストセラー製品で、1回の使用で3日〜5日間も効果があるといわれていて、今、最強の制汗剤ではないかと噂されているほど注目されています。

その特長は

・塩化アルミニウムでワキに蓋をしてしまうイメージ
・かゆみを緩和する乳酸アルミニウムを配合(ストロングタイプを除く)

かなりの効果が期待できると評判ですが、注意したいこともあります。

・塗布してから効果がでるまで時間がかかります。
・ごくまれに皮膚の炎症(かゆみや痛み)やアレルギーを起こすことが報告されています。
・粘膜にふれたり、子供には使わないようにしないといけません。

使用法に色々と注意して使わないといけないので面倒だと感じることもありますが、正しく説明書どおりに使用すれば安全・安心でそれだけ効果が期待できるともいえます。

なんといっても、今制汗剤で話題を集めている製品。特に効き出すと数日間も維持してくれるのがありがたいですね。

パースピレックスの購入はこちらから
楽天市場→海外トレンド グリーンバスケット

体質を改善し体臭を抑えていくもの

こちらは口に含んだり、飲み込んだりするタブレットやサプリメント類になります。

・口に含んで消臭するもの(体臭・口臭対策)
・定期的に身体に摂取するサプリメント系

に対応した製品で安定した人気を誇っているものです。

【DEO-ONE(デオ・ワン)】体臭・口臭サプリメント

シャンピニオン(マッシュルーム)を配合したものが口臭・体臭に効果が期待できるサプリメントとして多くのメーカーから販売されています。

サプリメントなので、身体の中からニオイの元を抑制するものになるので、できるなら国産で安心できるものがオススメです。

DEO-ONE(デオ・ワン)は大手ショッピングサイトでも安定して上位にランキングされている製品で、レビューも「期待どおり」とか「効果を感じる」といったコメントが多く見られます。


DEO-ONE(デオ・ワン)の特長は、

・150倍に濃縮したシャンピニオンがたっぷり配合
・緑茶カテキン・コーヒーポリフェノール、バラのエキスを配合
・有胞子性乳酸菌とオリゴ糖の善玉菌のチカラで腸内フローラを整える
・自然成分なので安心、国内GMP認定製造で安全

価格も手頃で1袋90粒を1ヶ月で消費します。

デオ・ワンの購入はこちらから
アマゾン→DEO-ONE デオ・ワン

【楽臭生活】体臭・口臭サプリメント

楽臭生活は、今凄い勢いで売れている製品で、楽天市場のランキングでも5冠を達成するほどの人気です。

特に口臭に効果が期待できる製品です。

楽臭生活の特長は

・シャンピニオンエキスを225mg配合
・デオアタック=コーヒー豆から抽出した高濃度ポリフェノールとゴボウの酵素を組み合わせ
・有胞子性乳酸菌、環状オリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、食物繊維含有デキストリン
・初回50%OFFで購入しやすい特典あり

既に累計320万袋を販売しているという実績も、製品評価が高いのがわかります。

楽臭生活の購入はこちらから
楽天市場→健康食品の店グリーンハウス
アマゾン→楽臭生活

【美臭生活】体臭・口臭サプリメント

この美臭生活も、今大人気の体臭・口臭予防のサプリメントです。

もともと「商品情報」口コミで大反響をしたキレイシリーズのサプリで、新たに柿エキス・リンゴ酸を加えてバージョンアップしさらに注目されています。

楽天市場では、総合ランキング1位を獲得したり、週間ランキング1位を獲得するなど、汗が気になる季節を迎えて絶好調の製品です。

美臭生活の特長は

・シャンピニオンエキス、柿渋成分、リンゴ酸の3つの厳選成分を配合
・香り成分などを余分と考え、注目の三大成分を濃縮配合

とにかく体臭・口臭に効果のある3大成分だけに絞って濃縮配合したということから、製品に対する自信が伝わってきますね。

美臭生活の購入はこちらから
楽天市場→Kirei
アマゾン→美臭生活

今すぐ体臭を抑える最良の方法、オススメはこれだ!

体臭や口臭を抑えるには、健康を保つことが大切だということはわかりました。

身体では特に腸内をキレイにすることが一番効果があるということも理解できました。

ただ、それには時間が必要で、今からすぐニオイの対策をしたいという場合は、健康法を実行するとともに、上述した制汗剤やサプリメントを同時に摂取するのが即効性があります。

代表的なオススメ製品を紹介しましたが、多くのレビューや口コミ、販売数、人気度などを見て総合的に判断すると、

まず、制汗剤では【クリアネオ】、サプリメントでは【美臭生活】を試してみるのが良いのではないでしょうか。

もちろん、他の製品も優越つけがたい優れた製品ですが、ここではこの2点を同時に併用するのが良いと判断しました。

特に、これから初めて体臭・口臭の予防・抑制に取り組むという人には、価格面をみてもこの2点がオススメです。

それぞれ効果には個人差がありますので、最初から定期購入するのではなく、お試し購入とか便利な制度がありますので、まず1品から始めてみるのをオススメします。

美容・健康カテゴリの最新記事